スムーズな生活を

|オキシトシンの商品として香水やスプレーはありますが、本当に効果があるのでしょうか。

☆幸せホルモン☆

オキシトシンの香水


sponsored link

オキシトシン香水スプレーは対人関係を円滑にし、良好な人間関係の形成を手助けすると言われています。


オキシトシンとは下垂体後葉から分泌されるペプチドホルモンで、末梢組織で働くホルモンとしてや中枢神経で神経伝脱物質としての作用があります。


オキシトシン香水は鼻の粘膜から吸収され血中へ行きます。


オキシトシンは血中へ投与しても、血液脳関門があるので脳内へオキシトシンはほとんど移行しません。


そればかりか、血中のオキシトシンは速やかに分解されるので、オキシトシンの効果を効かせる為には連続的に血中へ投与しないといけません。


そのため香水やスプレーでのオキシトシンの効果は出にくいと言われていました。


しかしオキシトシンの鼻へのスプレーで、被験者の「信頼行動」が操作できたという報告がされて世界を驚かせました。


オキシトシンが効いた理由ということでまず考えられるのが、オキシトシンホルモンの一般のホルモンとは異なる性質です。


一般的にホルモンが血中で増えると脳内ではそのホルモンの分泌を抑えようと働きます。


オキシトシンでは逆で、オキシトシンが増えると、もっと分泌を促すように働きます。


そのため微量のオキシトシンが血中へ投与された後に、脳内でのオキシトシンの分泌が促進され、効果が出たも考えられます。


また女性ホルモンの働きが活発な人にはオキシトシンが効果的に働きます。


これは女性ホルモンのエストロゲンがオキシトシン受容体の数を増やし、少ないオキシトシンでも大きな効果が生まれるためです。


オキシトシン入りの香水やスプレーには、オキシトシンの効果がある可能性もありますが、実際に効果が期待できるオキシトシン量が入っていないというような偽物の商品が販売されています。


オキシトシン香水などを買う場合は、実用性が確認されている商品を買うようにしましょう。


[スポンサードリンク]